1. HOME
  2. クラウド版「サイボウズ Office」アップデートのお知らせ

クラウド版「サイボウズ Office」アップデートのお知らせ

いつもサイボウズ Officeをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2015年7月12日、クラウド版「サイボウズ Office」はアップデートを行い、新機能を追加致しました。

vupvup.png

サイボウズ Officeは従来、半年に1度のペースでマイナーバージョンアップを行って参りました。それに加え、今後は3ヶ月に一度のペースでクラウド版のアップデートを行う予定です。

※パッケージ版は、半年に1度のバージョンアップの際に、クラウド版と同機能が同梱される予定です。

クラウド版「サイボウズ Office」新機能の紹介

本アップデートにより搭載される新機能をご紹介します。

スケジュール

  • スケジュール本文のリアクション(いいね!)機能
  • 施設情報のファイル添付

メール

  • 引用がある場合の、署名位置の変更

カスタムアプリ

  • 期間計算項目における、残日数の切り上げ表示
  • チェックボックスリスト項目における、メニュー項目の改行表示
  • 書式(条件書式)の背景色の改善
  • インラインURL適用箇所の展開(アドレス帳、カスタムアプリのメモとコメント

 

オススメ新機能

上記でご紹介した新機能の中で、特にオススメの機能を活用例を交えて紹介します!

① スケジュールのリアクション機能

登録された各スケジュールごとに、「いいね!」や「確認しました」などのリアクションボタンを設定できます。

活用例 : 会議に使う資料を、事前に参加者にチェックしてもらいたい場合

reaction.png

上記のように、「確認しました」というリアクションボタンを設定すると、参加者が資料の確認をしているかどうかが一目で分かります。

参加者が多い会議などで、コメント機能では情報が流れていってしまうおそれがある場合は、リアクションボタンを使うと確認漏れを防ぐことが出来ます。

zenpen.png



② インラインURLの強化

カスタムアプリのメモとコメント、アドレス帳(会社名・人名)の詳細画面で、インライン表示のURLに対応しました。

※インライン表示とは?
インライン表示は、画面上にデータを組み込んで表示する機能です。インライン表示用のURLを用いると、カスタムアプリの画面を、他のアプリケーションの本文やコメントと一緒に表示できます。

活用例 : 自分の日報に個人の営業成績の集計表を載せる

inline.png

自分の日報に個人の営業成績の集計表を載せることで、日報を書く際に自分の今の目標達成率等を視覚的に捉えることが出来ます。

アプリ間の無駄な遷移を防ぐことが出来、業務の効率化を図ることが可能です。

kouhen.png

 

バージョンアップ・クラウド移行の手順

「サイボウズ Office」は、2015年7月12日にクラウド版のアップデートを行い、新機能を追加しています。パッケージ版は、10月に同機能を搭載した「サイボウズ Office 10.4」をリリース予定です。

現在ご利用中の環境のバージョンアップ・クラウド移行をご検討中の方は、以下ページをご参照ください。

vup.png
cloud.png



はじめてご利用の方は、クラウド版「サイボウズ Office」を30日間無料でお試しできますので、ぜひ一度お試しくださいませ。

 30日間の無料お試しはこちらから

サイボウズ Officeは、ユーザー様のより良い使い心地を追及するために、これからも進化し続けます。 今後ともよろしくお願いいたします。

タグ: , , , ,

  • サイボウズ Office 9
  • サイボウズ Officeを今すぐ使ってみる
  • サイボウズ Office 価格シミュレーション